01 シナリオ分析

【シナリオ分析】12/23投稿 ドル円 のチャート分析

▼本サイトのカテゴリー

 
こんにちは!ハピケン✨です

こちらの記事ではFX、為替チャートの【シナリオ分析】として、ドル円のチャート分析を行っています

当サイトでは「予想はしない想定しておく」を信条に、現状の環境認識、想定される展望、シナリオの検討、トレード戦略の検討を行っています

あくまで筆者自身の勉強と反省のために書き記しているものですので、反面教師にするなり他山の石にするなりしていただければ幸いです

この記事を書いた日:2022年12月23日(木)朝
カテゴリー【シナリオ分析・ドル円】

ドル円のシナリオ分析

まず昨日のおさらいです

▽1時間足

昨日木曜日は動意薄、131後半~132前半でもみ合う展開となりました

今日も市場参加者が少ない中で基本的に小さな動きになるかと思います

ただし、今朝のコラム「薄商いでの指標発表には要注意・・・っ!」にも書いたとおり、今日の夜には米国指標発表も予定されており、薄い板を衝いて乱暴な動きがあるかもしれませんので一応注意しておきたいところです

ちなみに、今朝8:30の日本の消費者物価指数の発表前後では下のチャートのような動きになりました

▽今朝の5分足

発表前に下に行くような素振りを見せて、発表直後に一気に戻しています(その後は仲値を意識した動きになっているようです)

たかだか±20pips程度の動きですので、これに慌てて手を出して往復ビンタを食らった人はほとんどいないとは思いますが、薄商いの際にはこういった動きにつられないようにいつにも増して注意しておきたいですね

▽シナリオ分析

日足でみると先日の大陰線から調整らしい調整も入らずに停滞しているところです

現時点では上とか下とかのシナリオを検討する場面ではないと考えています

日米の金融政策の見通しも年明けには新しい視点に変わってくるかと思います

ドル円については、次の方向感が出るまでは大人しく待機がベターですね

▼前の記事

▼次の記事

▼当サイトではFX関連の様々な情報を発信しています
 下記のボタンからご興味のあるカテゴリーをご覧ください

 
▼ブログ村ランキングについて
 上位目指して頑張りますので、よろしければ 1タップ 1クリック 後押しのほどよろしくお願いします🍀

🙇‍♂️いつも応援ありがとうございます!続けて行く力になっています!!ハピケン✨

・本記事は筆者の個人的見解を示したものです
・本サイトに掲載の全ての記事は、投資判断等に関する助言を行うものではありません
・投資を行う際は自己の判断により、自己責任で行ってください
・記事内で紹介されている企業等の意見を代表するものではありません
・本記事の内容は、商品・サービス等の仕様等について保証をするものではありません
・本記事で紹介している商品・サービスの詳細につきましては、各企業等へご確認願います
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。作成日または更新日以後に、紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます
・本記事の内容及び見解は作成日または更新日当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません
・本記事にはIB、アドセンス等のリンクが含まれます

当ブログではFXを運用する上で役立つ情報を多数紹介しています!
ぜひ、他の記事もお読みください!

FX、EA一緒に勉強しましょう!
ハピケン
FXが好きで日夜研究しています たまにアツくなって失敗することもありますが 冷静沈着、穏やかなトレードを心がけています こちらのブログではお役立ち情報をお届けしますので どうぞよろしくお願いします!!
\ Follow me /
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA